QLOOKアクセス解析

桜柄の日記帳

日々あることを、徒然に。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わらない物語

2013/07/01 00:00 ジャンル: Category:日記
TB(0) | CM(0) Edit

ひとつのくぎり。
最後じゃないけど、最後。

思うことも溢れることも沢山あって、でも出てくるのは、感謝だけ。
写真に涙が零れて。
宛てた手紙、届いたお手紙に、涙がとまらない。

言葉交わした大切な人達も、便りの途絶えた人達も、息災でいてくれたらいい。
便りがないのは良い便り、というから、きっと元気に笑っているのだと思う。
みんなが幸せだったら嬉しい。

記しておこうと思った私のことは、もういいや。
私と出会ってくれた人達が感じたままが、私でいい。
そしてきっと、私も幸せだと、伝わっていると思うから。

この日記もこれで終わり。
銀の雨降る世界、宝石箱のような日々、そこで出会えた人達へ。
笑いあった過去に、最愛の人と、大切なみんなと歩む未来に、尽きせぬ感謝を心から。
みんなみんな、大好き。だいすき。

巡り来る明日が今日より楽しく、優しい日でありますように。
どうかいつまでも、あなたが笑う毎日でありますように。
スポンサーサイト

過去、未来、現在

2013/06/26 01:19 ジャンル: Category:日記
TB(0) | CM(0) Edit

ぶくぶく潜っている間に美術室がとても華やかになっております。
自慢をしたためにのそのそこそり。

今より少し先の1枚は、花と光がとても綺麗で、優しい息吹に満ちていて。
光を集めたような花弁が、きっと目を閉じても瞼の奥で灯るような気がする。
花園は特別な場所で、大切な場所のひとつ。
私が私であれたひとつのスタートライン、だと思う。

そしてまたティースタンドのご馳走が美味しそうで美味しそうで実際美味しかって(*ノノ)
食事やお茶は一緒に食べる人の影響が強いから、何倍も美味しいのは当然ですね。
ほくほく。

未来を思い出すという表現もおかしいけど、
色々思い返すと色々と湧き上がるものもあって変な叫び声あげてしまう。
でもやっぱりこの笑顔が好きなんだと思うのです。
私も幸せな気持ちが滲み出ている。
いつだって君の味方だよ、と。
何年、何十年先の未来にも、約束を。

仲良し3人組での夏のお出かけは見よこの可愛さ!
浴衣の色や柄にそれぞれの個性が最大限に活かされてますよね!

私のポイントは肩に乗ってる三毛猫さんだと思います。
へい!って感じで手を上げてるのが可愛すぎる。
もっふり顔出しひつじさんも可愛いですが
すあまを頬張る仲良しさんズがめんこくてきゅんきゅん(*ノノ)

色んな夏の名物を楽しもうと、あちこち回ったなぁ。
鮎と聞いて渋い!と思ったのも懐かしい。
すあまが好きになったのはこのお出かけがきっかけ。
うん、でも食べてばっかりだな私。
美味しいものは正義だからいいのだけど。
それにしても楽しそうで、我ながら良かったね、と思わずにはいられない。

穏やかな1日だったり、賑やかな1日だったり。
大切なひとときを鮮やかな彩りで残して下さった絵師様と、
そのきっかけをくれたみんなには、心かららぶと感謝を。

何回だって思い出せるように、心に刻む。
幸せも、笑顔も。

私の支え。



笑う門には

2013/05/16 00:21 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) Edit

福来る、というのをわりと本気で信じていたりする。
だから笑うのは好きだし、人が笑っているのを見るのも好き。
笑った顔は、誰でも、何でも、綺麗だと思う。

なので、自分の笑顔も大切にしたいというか、
思い返せば形に残るものはいつも笑顔でと思っていた気がするのだけど、
最後の最後まで、私らしいというか私以上というか!(*ノノ)
自分で言っちゃっていいだろうか可愛い…!でも何処となく大人っぽい!
変わってないように見えて、私も変わってるんだなと気付く。
当たり前のことだけど、ちゃんと大人になってるんだなぁ、と。
……中身が追い付いてるかはまた別問題だけど。

髪型とか服装の影響もあるのかなぁ。
髪めちゃ可愛くないですか。うなじ好きには堪りません(ごろごろ)
そしてニットの繊細なデザインが凄く素敵。何か私セレブのようだわ!
というかワンピも、きらきらひらひら華やかなものより
シンプルなものを好むようになってきてたの見抜かれてたのかしら。

一番嬉しかったのは、身に着けた装飾品と、大切な宝箱とその中の宝物。
注文が多かったのにも関わらず
お願いした全てを描いて頂けて、絵師様には感謝し尽せません。
大切な人からの贈り物と、大切な居場所への道標。
全部、というのは難しくても、どうしても残しておきたかった。

見たとき泣きそうになったのは、やっぱり歳のせいかな。
重ねた年月の分思い出すことが多くて、でもそれも、幸せなことだと思う。
何回も見返してしまう……や、もうポーズとかもツボなんだもの、仕方ない(*ノノ)

大好きな世界で、大好きな絵師様に、
大好きな人達と場所の思い出を描いて頂けて、とてもとても幸せです。
勢いで突っ走って良かった。勢いって、やっぱり時には必要。

絵師様と、大切なみんなと、愛しいあの世界に。
ありがとうではほんとに足りないけど、心から、感謝を。

ずっとずっと大切。ずっとずっと、大好き。

立夏

2013/05/14 00:40 ジャンル: Category:日記
TB(0) | CM(0) Edit

ありのまま今起こったことを話すと、1つ前の日記が下書きのままだった。
それに今日気付いた。
熟成させ過ぎである。
折角なのでさりげなく挙げてみるけど、いつの話過ぎてどうしよう。

お手紙もお待たせしてます。すいません。
書きたいことが多すぎて纏まらないとか、幸せなのか要領が悪いだけなのか。
何かめちゃほのラブな2ショットとかも目撃したり、可愛すぎる!(*ノノ)
おめでとうも伝えたいというかありがとうというべきか!(((*ノノ))
美術室にそわそわする日は未だ続きそうです。ほわほわ。

できるだけ早く、お手紙はお届けできれば、と。
今暫く、お待ち頂けると幸いです。

食い倒れ東京

2013/04/09 01:51 ジャンル: Category:日記
TB(0) | CM(0) Edit

春眠暁を覚えず。
未だ肌寒くて春は遠いのに、眠気だけはしっかり春。

でもお日様の匂いがしそうなお昼寝風景を見れば、逆に眠気が吹っ飛ぶという。
妹のように可愛いお嬢さんがもう、可愛すぎる(((*ノノ))
服装とか狙ってないのにお揃いみたいだったり、
腕にそっと添えられた小さな手とか、ぎゅってされたひつじさんとか、
これで平常心でいられる者があろうか。いやいない!
きゅんきゅんがとまりません(*ノノ)

ずっと頑張って頂いて、念願叶った1枚で、思い入れも感動も一入なのです。
発注者様と絵師様に、感謝とラブを。ありがとうございました。



プロフィール

御嶺寺 結梨

Author:御嶺寺 結梨
PBW『シルバーレイン』PCの徒然日記。
知らない方はスルー推奨です。

最近のトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。